記事一覧

一ノ倉南陵敗退
剱岳チンネ左稜線
ネオプレンのシャツ
シャムセールカンリ山頂へ
シャムセールカンリその4
シャムセールカンリその3
シャムセールカンリその2
シャムセールカンリその1
カンヤツェII峰5合目その2
カンヤツェII峰5合目その1
第四尾根登攀編
北岳バットレス アプローチ編
シャムセールカンリ遠征準備編
NASUロング敗退
マスキ嵐沢
天王岩
残雪期白峰三山その3
残雪期白峰三山その2
残雪期白峰三山
ヘッドランプ修理
三ツ峠中央カンテ
自作ノーズプロテクター
岩間福原トレイル
トレランパック自作
冬季浅間山2日目
冬季浅間山1日目
冬季赤岳主陵2日目
冬季赤岳主陵1日目
城山西南カンテ
南沢小滝アイス
湯河原幕岩
越沢バットレス
トーベイルストラップ
つづら岩
谷川馬蹄形縦走
仙ノ倉谷西ゼン
御前山
杉田川源流遡行
墓場尻川左俣
木質系ストーブのこと
残雪期北岳登頂編
残雪期北岳アプローチ編
赤薙山
厳冬期阿弥陀岳2日目
厳冬期阿弥陀岳1日目
厳冬期権現岳2日目
厳冬期権現岳1日目
コーヒー用自作クックセット
古賀志山
アルファ米自作
甲武信ヶ岳
ルンサールカンリ遠征・敗退編
ルンサールカンリ遠征・高所順応編
富士山
富士山
ルンサールカンリ遠征準備編
富士山
自作アタックザック
雲取山・飛龍山
残雪期燧ヶ岳
残雪期北岳敗退編
残雪期北岳アプローチ編
赤薙山
扇山
四阿山
自作クッカーセット比較
自作ULチタンストーブ
厳冬期赤岳2日目
厳冬期赤岳1日目
大菩薩峠
夜叉神ヒルクライム
冬季三ツ頭
冬季権現岳
塔ノ岳・表尾根縦走
大岳山
御岩山
自作ウッドストーブ
氷川屏風岩
大山川
奥高尾トレイル
自作タイベックシュラフカバー
米子沢
つづら岩
真名井沢
ストックカンリ・サミット編
ストックカンリ遠征
富士山
富士山
富士山
勘七ノ沢
葛葉川本谷
アルミ缶自作クッカー
残雪期鳳凰三山縦走2日目
残雪期鳳凰三山縦走1日目
山菜まとめ2011
雲取山
川苔山
滝子山・大谷ヶ丸
雄国山
厳冬期権現岳敗退。
高尾山でフォーカストビバーク
ホボストーブ一式
ホボストーブのフィールドテスト
サバイバルキット自作
権現岳2日目
権現岳1日目
多摩湖
川苔山で道迷い対策トレ
川苔山
茂倉岳
四阿山
プライベートウォール自作後編
プライベートウォール自作
滝子山山頂付近でルート誤り
南大菩薩連嶺縦走
車山
富士山
筑波山
一ノ倉沢で山宴会
丹沢主脈縦走
富士山
燃料尽きたら。
八ヶ岳縦走3日目
八ヶ岳2日目
八ヶ岳1日目
アルコールストーブ自作
裏高尾縦走
塔ノ岳・表尾根縦走
雲取山2日目
雲取山1日目
武甲山
乾徳山・黒金山2日目
乾徳山・黒金山
涸沢

タグ一覧

高尾(3) 谷川山系(2) 自転車(3) 自作(14) 縦走(15) 積雪期(11) 秩父(1) 海外登山(5) 沢登り(5) 残雪期(7) 東北(2) 日光(1) 敗退(3) 山菜(1) 山スキー(2) 富士山(6) 奥秩父(4) 奥多摩(11) 大菩薩(2) 厳冬期(6) 南アルプス(5) 北アルプス(1) 八ヶ岳(12) 丹沢(7) 上越(1) ボルダリング(3) フリークライミング(3) ヒマラヤ(5) テント泊(21) ストーブ(5) クッカー(4) きのこ(2)
厳冬期権現岳2日目  (Mon, 28 Jan 2013 19:50:25 0900)

晴れた!

2013年厳冬期権現岳

4時にいちど風の音がすごくて目が覚めたけど、よく寝れた。夜の間にさらに雪が少し積もったみたいだ。トレースはほぼ消えたはず。

今日はどうしようかな。とりあえず前三ツ頭まで行ってみようか。

2013年厳冬期権現岳

お湯800mlとレーションをアタックザックに入れて出発。

今日も風強いな!
とそこに後続パーティが!簡単に情報を交換しつつ、「これはもしかしたら権現まで行ける!」と思ってアイゼンを取りにテントまでいったん下って登り返す。

2013年厳冬期権現岳

4人で交代しながらラッセル。腰ラッセルとかになると協力しないとどうにもならない。

2013年厳冬期権現岳

前三ツ頭到着。

2013年厳冬期権現岳 2013年厳冬期権現岳

次は三ツ頭へ。

2013年厳冬期権現岳

おふたりは朝3時から行動しているということで、三ツ頭で引き返すということです。お疲れ様でした!

僕はさらにルートを伸ばします。

2013年厳冬期権現岳 2013年厳冬期権現岳

風つよっ!

2013年厳冬期権現岳

権現でた!!
風も静まったし、これはGO!

2013年厳冬期権現岳

小ピークを越すと山頂直下。
そして核心部分のトラバース(写真右)。

2013年厳冬期権現岳 2013年厳冬期権現岳

ここにトレースをつけるのが夢だった!雪質が安定しているので膝上ラッセルも容易に通過。

2013年厳冬期権現岳

10:30、山頂に到着。

2013年厳冬期権現岳

振り返れば絶景。

2013年厳冬期権現岳

よかった・・。

ただただ「よかった」と思った~。もうほんと、ほとんど何も考えてない状態。

惜しいが下山。

2013年厳冬期権現岳 2013年厳冬期権現岳

小ピークと山頂の間の樹林帯に幕営適地。権現岳より北へルートを伸ばす場合はここでテント泊もよさそう。

三ツ頭は風強いなぁ。

2013年厳冬期権現岳

帰りはよいよい行きはつらい。

2013年厳冬期権現岳 2013年厳冬期権現岳

テン場に帰着。撤収して昼食。700ml水作って下山。

2013年厳冬期権現岳

まさか山頂を踏めるとは。今月の運使い果たしたかな。





↓ひとつ古い記事  ↑ひとつ新しい記事

(この記事に対するコメントはまだありません)

コメントを書く
: 名前